筋炎生活番外編: 腕を一切動かさずにスマホで電子書籍を読んで見よう その1

人気ブログランキングへ
ブログランキング にほんブログ村へ

たまには実用的かつ趣味的な話もしようじゃないか。

[入院記録見出し] ※鋭意作成中
免疫グロブリン投与 1回目 (入院期間: 2016/04/14-05/05)
免疫グロブリン投与 2回目 (入院期間: 2016/07/09-07/31)
・ まさかの緊急入院記録 8月 (入院期間: 2016/08/05-08/31)

コトの発端はこちら!

日ごろ色々お世話になってる伊原さん(@Rikiya Ihara)と
Twitter上でやり取りしてた際にこんな情報をいただきましてね…

[突然ですがここでCMです]
同じくBAの太田さんとの共著
「デザイニングWebアクセシビリティ」
は興味あるなら読んだ方がいいよマジで。
アゴの人も「迷わず買えよ、買えばわかるさ…」と言ったとか言わないとか。

ってことでこちら是非購入して読んで見て下さい!
価格:3,240円
(2017/7/12 13:01時点)

※現在Amazonバナーについては申請中なので、楽天Booksでお許し下さい…orz

話戻しましょう。たどり着けないケースも考慮し、
教わった情報のスライドもこちらからご覧になれます。

…これさ、ワタクシみたいな上肢の障害者にとって超朗報なんじゃないかしら。
おらワクワク(以下略)

読んで実践しましょう

専門用語で「パクってみた」言いますww

元ネタとなるスライドの前半部分については
昨年リハビリクリニック入院中に試みて挫折済みなのよ。

そしてメインイベントについてはというと…

と都合のいいものを去年購入してたんでした。
その時の記事がこちら
筋炎生活: 約1ヶ月ぶりの病棟内自立歩行とPG-9017S購入後の設定とか
2016年10月15日の記事でござる。

Android端末(Xperia Z5)ではペアリング設定経験済み。
(言語設定変えないといけないのが難点)
iPhoneは当時会社貸与のものだったので未経験。
今回は自前のiPhone6のため堂々と設定できるぜ!

元ネタのデバイスとはかなり異なった感は否めないけど、
やりたいことは達成できるはず!

まずはiPhoneから

まずはiPhone 6(iOS 10.3.3)から先人の知恵借りて行きましょう。
なお、これはワタクシの手持ちのデバイスでの設定になりますので、
こちらを参考に設定いただければと思います。
  1.  iPhone 6とPG-9017Sのペアリング実施
    (1) iPhone側でBluetoothをオンにする
    (2) PG-9017SをBとHOME 同時押しで"iCadeモード" 起動しペアリング
    (3) iPhoneでメモ帳を起動し入力可能な状態でPG-9017Sのボタン押して文字入力されることを確認

  2.  iPhone 6にてスイッチコントロール設定: スイッチ編
    (1) [設定]-[一般]-[アクセシビリティ]-[スイッチコントロール]
    (2) スイッチ: 新しいスイッチを追加
    (3) ソース: 外部
    (4) 外部: 「外部スイッチをアクティベートしてください」画面で右ボタン3連打
    (5) 新しいスイッチ: 「ipega左から右」と入力し保存
    (6) スイッチ: 新しいスイッチを追加
    (7) アクション: 適当に選択(今回は「次の項目に移動」とした)
    (8) ソース: 外部
    (9) 外部: 「外部スイッチをアクティベートしてください」画面で左ボタン3連打
    (10) 新しいスイッチ: 「ipega右から左」と入力し保存
    (11) アクション: 適当に選択(今回は「前の項目に移動」とした)

  3.  iPhone 6にてスイッチコントロール設定: レシピ編
    (1) [設定]-[一般]-[アクセシビリティ]-[スイッチコントロール]
    (2) レシピ: 新しいレシピを作成
    (3) 名前: ipega
    (4) スイッチを割り当てる: 「ipega右から左」を選択
    (5) アクション: 「右から左スワイプ」を選択
    (6) スイッチを割り当てる: 「ipega左から右」を選択
    (7) アクション: 「左から右スワイプ」を選択
    (8) タイムアウト: オン(今回は60秒にしておいた)
    (9) レシピを起動: ipega

  4.  iPhone 6にてスイッチコントロール設定: その他
    (1) スイッチコントロール: オンにする
    (2) ハイライトのスタイル: 「手動」に変更
    (3) アクセシビリティ画面に戻る
    (4) ショートカット: スイッチコントロールに設定

これでコントローラの設定は終わりー
Xperia Z5で使う時と違ってキーボードの言語設定なしってのが素晴らしい。
業務用iPhoneをゲーム用に変えたい位だな(ヲイ)

動作確認してみましょう

最初に言い訳しとく。
左手でカメラ持って取りながら右手であれこれいじる筋力まだないの忘れてた(汗)
そんな状況の中一応アピールしたくて、
テスト動画を作りましたので今日はこれで簡便して…

次回以降予告
  1.  謎の軽量コントローラでやってみよう(結局1つ買った)
  2.  コントローラなしでやってみよう
  3.  Androidでもやってみよう
と結構続きますww

人気ブログランキングへ
ブログランキング にほんブログ村へ

コメント

にほんブログ村ランキング

Popular Posts

レブラミド休薬期間突からの近況報告

筋炎生活: 膠原病(多発性筋炎)での入院費など

[Office 2003] Windows 8.1にインストールするとエラーが出る