筋炎生活: 久々のステロイド(プレドニン)減薬

結構長い戦いでしたな…

 目次
  1.  ステロイドパルス後の血糖測定記録
  2.  本日の検査、リハビリ、その他イベントの記録
  3.  本日のお題: 久々のステロイド(プレドニン減薬)
  4.  2016年以降の 膠原病 多発性筋炎 の治療のための入院記録

ステロイドパルス後の血糖測定記録

この記録が後々役立つワケでしばらくお付き合い下さい。

本日の結果
朝食前の血糖値: 83
昼食前の血糖値: 122
夕食前の血糖値: 162
とこんな感じになりました。

そろそろ朝食前だけでもいいような気もするけど、朝イチの血糖値低いからねぇ…

本日の検査、リハビリ、その他イベントの記録

[AM]
  •  BiPAP自主トレ
    → 特に予定の無い日曜なんで…と思ってんだけど、便意に負けて30分で終了。生理現象は回避できないので仕方なし。
[PM]
  •  24時間パッチテストの結果確認
    → 特に問題なし。これで水曜の検査について、余程やらかさない限り大乗
  •  BiPAP自主トレ
    → 午後はお仕事しながらの装着ゆえ1時間半程つけてみた。特に問題なし。後は継続してやることで少しでも心肺機能が上がってくれたらそれでいいやって感じですね。
  •  担当医との今後についてすり合わせ
    → パッチテストの結果も含め、色々すり合わせ実施。事前に準備できることはしておかないと後で困るのでその辺の洗い出しとかも併せて実施。
休日でもやれることはやっておなかないと後で困ることになるのでサボらずしっかりやってきましょう。

本日のお題: 久々のステロイド(プレドニン)減薬

12錠が11錠(60mg→55mg)になりました!
…正直変わった感ないのよ。

ステロイドも60mgを長期服用してると流石に色々副作用出てくる可能性が高いワケでちょっと減らして欲しいとこではあったので、いいタイミングですかねぇ…でもまだまだ量多いけどね。

ステロイドパルス後の大量ステロイド服用時の今の時期ってリハビリがオーバーワークでも炎症を抑え込む力が強いからゴリゴリリハビリ進めたいんだけど、心臓に負担かけちゃいけないという指示出てるからオーバーワークできないのが歯がゆいとこですなぁ。

2016年以降の 膠原病 多発性筋炎 の治療のための入院記録

うん、未だに鋭意作成中だけどね(滝汗)
[膠原病 多発性筋炎 治療入院記録 2016年以降] ※鋭意作成中
免疫グロブリン投与 1回目 (入院期間: 2016/04/14-05/05)
免疫グロブリン投与 2回目 (入院期間: 2016/07/09-07/31)
・ まさかの緊急入院記録 8月 (入院期間: 2016/08/05-08/31)

大体どんな流れで行われてたかはぱっと見でわかるようにしてあるつもりです。
膠原病並びに筋炎の治療のための入院ってどんな感じ?ってのはイメージできるかしらね…

後は入院される医療機関によるのでワタクシの経験が全て当てはまるワケではありませんので、あしからず。



膠原病ランキング

にほんブログ村 病気ブログ 強皮症・皮膚筋炎・多発性筋炎へ
にほんブログ村

コメント

にほんブログ村ランキング

Popular Posts

レブラミド休薬期間突からの近況報告

転院してリハビリ生活中です

筋炎生活: 膠原病(多発性筋炎)での入院費など