多発性筋炎こじらせた体幹機能障害者の入浴事情とか : 筋炎生活

久々の入浴ってこともありネタが決まるww
そして若干Blogも見直しをかけてみる。

 目次
  1.  ステロイドパルス後の血糖測定記録
  2.  本日の検査、リハビリ、その他イベントの記録
  3.  本日のお題: 体幹機能障害者の入浴事情
  4.  2016年以降の 膠原病 多発性筋炎 の治療のための入院記録
※どうでもいいことだけど、Bloggerってページ内リンクの記述の不具合あるから気を付けないと…

ステロイドパルス後の血糖測定記録

この記録が後々役立つワケでしばらくお付き合い下さい。

本日の結果
朝食前の血糖値: 88
昼食前の血糖値: 115
夕食前の血糖値: 136
とこんな感じになりました。

朝が徐々に低血糖へと向かってる気がするぞ…

本日の検査、リハビリ、その他イベントの記録

[AM]
  •  入浴
    →今回のテーマなので別途記載
[PM]
  • 作業療法(OT)
    →肩甲骨矯正ベルト装着しての肩関節のストレッチ実施。現状でもこっそりできるインナーマッスルトレーニングを教わりテンション上がってしまい結局看護師にカチこまれる(ヲイ)
  • BiPAP自主トレ
    →実は段階を追ってやるらしいが、すでに実践モード経験済のため30分装着からスタート。そして無事にこなせたので30分延長戦も実施。

今日は大したことなく普通にお仕事やって今後の事業計画立ててた感じかなww

本日のお題: 体幹機能障害者であるワタクシの入浴事情

本日のお題ですが、「体幹機能障害者であるワタクシの入浴事情」でいこうと思います。
最近定期Post的記事多い気がするけどそういう時期だからなんだろうか…(汗)

2015年に膠原病 多発性筋炎と確定診断されてから2年以上経過してます。その中でどんどん身体の動きは制約を受けるようになってまして、2017年8月時点では…
  •  肘、膝から先は動く
  •  背もたれのある椅子なら首を起こして座ってられる
  •  立ち上がりは2名以上の介助が必要
  •  トイレの便座に座っててもお尻ふくときは転倒したりする
  •  心肺機能超絶低下
  •  亜脱臼が加速し、ちょっとした動作ですぐに肩が外れる
とかなりいい感じのポンコツに仕上がってるワケですね。
仕上がってくると入浴事情も大分変るので、その辺のお話をば。

あ、感染症の問題があるので銭湯巡りはほとんど諦めてます(涙)
1回行って水虫もらって手の皮膚がエラいことになった経験ありです。
もうさ、そういうの止めてよね…

過去単独で入浴できていた時から苦労してたこともあり、環境整備していったワケですが、早めに買ってよかったなーってのがこちら。
価格:5,979円
(2017/8/9 16:52時点)

筋力低下で立ち上がりが困難になってきてた時もこのシャワーチェアー使って軽介助で立てるレイアウトにしたので比較的長く座位でのシャワー生活が行えました。
(2015年7月~2016年7月の話)

その後は長期入院などで自宅に帰ることも減ってしまったのですが、単独並びに軽介助での入浴が不可能になってしまったので、区の入浴支援サービスのお世話になることになりました。

介護保険適用だと色々入浴支援のデイサービスとか比較的安価(1回1,500円位)で利用できるんだけどね…。

で、今のレンタルオフィス(ヲイ)ではフル介助でのストレッチャー浴(機械浴)になっております。以前は一人でストレッチャーへも移乗できてたんだけど、点滴のルートやら亜脱臼トラブルの関係でフル介助になってます。

病院にもよりますが、ストレッチャー浴でもシャワーだけのケースもあれば入浴できるケースもあります。こればっかしは運ですなー。
リハビリクリニック時代が入浴に関しては一番恵まれてたかな。

人によっては色々気にしちゃう部分ではありますが、ワタクシこの辺あまり気にしないのでキレイさっぱりできればそれでいいと思ってます(The適当)

何か知りたいこと等ありましたら、ご相談いただければ幾らでもお話します。

2016年以降の 膠原病 多発性筋炎 の治療のための入院記録

うん、未だに鋭意作成中だけどね(滝汗)
[膠原病 多発性筋炎 治療入院記録 2016年以降] ※鋭意作成中
免疫グロブリン投与 1回目 (入院期間: 2016/04/14-05/05)
免疫グロブリン投与 2回目 (入院期間: 2016/07/09-07/31)
・ まさかの緊急入院記録 8月 (入院期間: 2016/08/05-08/31)

大体どんな流れで行われてたかはぱっと見でわかるようにしてあるつもりです。
膠原病並びに筋炎の治療のための入院ってどんな感じ?ってのはイメージできるかしらね…

後は入院される医療機関によるのでワタクシの経験が全て当てはまるワケではありませんので、あしからず。



膠原病ランキング

にほんブログ村 病気ブログ 強皮症・皮膚筋炎・多発性筋炎へ
にほんブログ村

コメント

にほんブログ村ランキング

Popular Posts

転院してリハビリ生活中です

謹賀新年

[PowerShell]Active Directoryにてグループに所属するメンバーを調べる方法